リチウムイオンバッテリ搭載 UPS

APD グループの無停電システム事業グループは 20 余年も無停電電源装置(UPS)の開発、製造をしてきた実力があります。その斬新な研究開発技術により、長年にわたり欧、米、日の世界的大手メーカーの戦略提携パートナーを務め、無停電電源装置シリーズの開発生産に携わってまいりました。お客様のためのカスタム化 UPS 設計・製造サービスを主とし、近年ではリチウム電池シリーズの UPS 製品の研究開発に成功しております。製品は医療設備、セキュリティ監視、交通運輸及び産業オートメーションなどの分野で応用され、お客様に高い安定性を備えた高品質な電源管理ソリューションを提供しています。

コア技術 コンパクト軽量化

APDリチウム電池無停電電源装置

APD は市場傾向に応じるべく、近年はリチウム電池 UPS キー技術の開発に注力し、リチウム電池無停電電源装置シリーズソリューションをリリースしました。

従来の鉛蓄電池 UPS に比べ、リチウム電池UPS製品は使用寿命が長く、耐熱温度も高い等の特色があります。APD リチウム電池UPSは更に製品体積の 53% 縮小を達成した軽量化デザインにより、業界の同レベル製品と比べ、よりコンパクトな外観に、電池管理システム(BMS)デザイン、精密な二次保護機能、SOH 及び SOC 測定が同時に備わり、完璧なリチウム電池管理&保護システムを提供しております。

APD リチウム電池 UPS 製品は全シリーズが UL 1973 安全規格認証に合格しており、各産業に幅広く応用できます。製品は高い安定性と信頼性、そして小型軽量化という特色を具えているため、クライアントの高品質なリチウム電池 UPS に対するニーズを満たし、現代のバックアップ電源システムの最良の選択となっています。

© 2020 Copyright - Asian Power Devices Inc.