企業の社会的責任

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

APD グループは創立以来 20 数年にわたり社会に貢献するという理念を持ち続けています。毎年の定期的または不定期な寄付や社会貢献活動、個別ケースでの経済的援助や産官学連携、公益活動支援を通して、当社グループの専門技術と力で企業の社会的責任を推進していくことを目指しています。今後は企業内部でのボランティア制度を積極的に推進して従業員の参加を呼びかけ、従業員と心を一つに社会的責任を共に担ってゆけるような社風を築いてまいります。

APD グループはつねに誠実で正直な姿勢ですべての事業活動を行い、汚職や賄賂など、いかなる不正行為を絶対に許しません。贈収賄・汚職・腐敗が正当な商業利益を損なうことを十分に理解している APD グループは、事業経営のすべての面において贈収賄防止と汚職・腐敗防止のポリシーを貫こうとしており、全社員やビジネスパートナーにも同じように実践していただきたいと期待します。

反賄賂及び反汚職ポリシー

APDグループは公正、誠実であり信用を重んじた行動に基づいた業務活動を行っています。賄賂や汚職によって合法的な商業利益にもたらす損害や影響を十分に理解しており、腐敗や汚職、如何なる形式の賄賂行為を許すことはありません。

よって、APDグループの経営事業層はあらゆる面で反賄賂及び反汚職政策に力を入れています。

APDグループの全従業員並びに企業パートナーの皆さまにも反賄賂、反汚職を重視し政策に基づいた行動を取るようお願い申し上げます。

人権保障

APDグループは全従業員の基本的人権を保障することを約束するとここに宣言します。この人権保障は国際連合世界人権宣言(United Nations Universal Declaration of Human Rights)に基づいたものとする。

持続的な企業経営

社会貢献活動

電子業界の行動規範

© 2021 Copyright - Asian Power Devices Inc.