• 品質戦略

品質戦略

APDグループは、卓越した製品品質と正確・スピーディな研究開発と製造、納期厳守の製品とサービス、常に進歩し続ける業務フローと人材育成プログラムを追求することで、お客様の満足と信頼を勝ち取ってまいりました。

APDグループの品質戦略:品質優先、顧客満足、技術革新、持続可能な経営これらの品質戦略に従って、私たちは責任をもってお客様に製品をお届けいたします

APDグループの品質戦略

  • 「品質」とは、法令を遵守していることと製品の安全性と有効性のもと、HSF [Hazardous Substance Free(有害物質不使用)]および顧客の要求を満たすことが全ての判断基準となります。
  • グループの全従業員がコミット:全従業員が積極的により優れた製品とサービスをお客様にお届けすることこそが自分たちの使命であることを認識しています。
  • 常に研究開発のイノベーションを求めるとともに、環境に対し無害な製品設計にも挑戦します。
  • イノベーションと環境保全を両立することで、持続可能な企業経営の価値を保ちます。

APDグループの品質管理システムはISOおよびHSPM(Hazardous Substance Process Management:有害物質プロセスマネジメント)が求めるルールに沿っています。また、ISO9001、ISO13485、IECQ080000の管理システム認証を取得しています。APDグループは一貫してISOの言行一致と絶え間ない改善の精神に沿って、日々の業務管理の中でPDCAサイクルを回し、確かな品質戦略実現に努めています。

APDグループでは先頃改正されたISO9001:2015の変更点に注目しています。改正後の規格はISOAnnex SL管理システムの上位構造(High Level Structure[HLS])に基づいて制定され、プロセスアプローチ、リスクベース思考、PDCAサイクルの三つのコアとなる概念を基礎として新たな品質管理システムを設置・実行しています。APDグループはこのHLSを用いた新たな規格の設置を計画しており、その他のシステムと有効性のある統合を目指しています。

© 2020 Copyright - Asian Power Devices Inc.